主な概要

シンプルな結婚指輪

■結婚指輪と婚約指輪
結婚指輪と婚約指輪は似ているようで大きく違うものです。
結婚指輪とは、結婚式をするときに夫婦が交換する指輪の事で、ペアになる指輪を二つ用意する必要があります。
婚約指輪とは婚約した証として男性から女性に送る指輪で、近年ではこの婚約指輪も男性女性ペアで購入する人も増えています。
このように男性は結婚する際に3つの指輪を用意する必要があります。
しかし、どこで指輪を購入したらいいか分からない、指輪の価格相場を知りたいという人は多いです。

■結婚指輪の基礎知識
結婚指輪は結婚を行なう際に必要な指輪のことでマリッジリングとも呼ばれています。
結婚式をする際に新郎と新婦の指輪交換が行われ、夫婦となる証として交換されるのです。
結婚指輪は日常的に着用するものなので、シンプルなデザインで日常生活に邪魔にならない形をしたものが多いです。
そのため購入価格は婚約指輪よりも安く、夫婦二人分合わせても購入平均価格はおよそ20万円程と言われています。

■婚約指輪とは何か
婚約指輪とはエンゲージリングとも呼ばれ、結婚の約束をするときに送られる指輪の事です。
主にプロポーズするときに手渡され、男性の多くはこの婚約指輪と結婚指輪を一緒のものと考えている人が多いです。
婚約指輪は結婚指輪とは対照的に、大きな宝石が飾られ、装飾も施されているものです。
そのため、値段も結婚指輪よりも高く、平均購入価格は30万~40万円です。
婚約指輪は通常結婚式を行なう6ヶ月前~1年前の間に手渡す人が多いです。

■指輪のあれこれ
結婚指輪、婚約指輪、どちらの指輪を購入する場合でも、パートナーの女性の指のサイズをしっかりと図る必要があります。
一緒に指輪を購入する場合ならいいのですが、サプライズで渡す場合、きちんと指のサイズを把握して購入しないとせっかく購入した指輪が指に入らないといったことも起こりかねません。
しかし、サプライズを行う場合は女性指を聞いてしまうと感付かれる恐れがあるのでこっそりと指のサイズを図る必要があります。
一番確実な方法は彼女の友人に協力してもらい指のサイズを聞いてもらうことです。
また、結婚指輪や婚約指輪はデザインがあるので女性の好みに合わせたものを購入する必要があります。

オススメリンク

結婚式

夫婦となる証

結婚指輪は夫婦となる証として交換される指輪です。結婚式の中でも夫婦の指輪交換はメインイベントとなっており、多く…Read more
2つの指輪

2種類の指輪がある

結婚を行なう際に必要な指輪は結婚指輪と婚約指輪の2種類が存在しています。結婚指輪と婚約指輪は同じものと勘違いし…Read more
サイズがぴったりの指輪

指のサイズを調べる

結婚指輪や婚約指輪を送ることは男性にとって非常に緊張するものです。プロポーズは結婚を決める大きなイベントなので…Read more
婚約指輪を見る女性

婚約する時に渡される

婚約指輪とは、結婚をしようと思っているカップルやポロポーズをしようとしている男性が購入する指輪です。昔は男性が…Read more

関連リンク